当院が取材を受けました‼

著者:南 尊一郎

当院が取材を受けました‼

慢性の症状の治療に力を入れている南鍼灸院です。

先日女優の矢部美穂さんとの対談取材を受けることができました。

下がその時の写真です。

DSC_0094

どのような症状に効果があるのか、治療に関する意識やどんな疾患に効果があるのか。

治療に関する質問の他にも、

治療後の運動の指導や食事・生活の中できおつけるポイントなどの説明をさせて頂きました。

 

 

DSC_0055

その他、治療に関する意気込みや信念。

この治療法で開院するに至った経緯など。

多くのことをお話しさせていただきました。

 

 

DSC_0104

取材のあとには、実際に治療を体験していただけました。

当院のYNSA治療法は頭に鍼をするのですが。

鍼をする前にしっかりと安全性などを説明させて頂き。

鍼の痛みを感じることなく、すんなりと受け入れてもらえました。

 

 

取材の時間はあっという間に終えて、

最後に記念写真を。

DSC_0014

取材に来てくださった矢部 美穂さんのコメント。

対談後には実際に施術もして頂き、あり がとうございました。南院長はとてもや わらかなお人柄で、お話しているうちに 緊張もほぐれるので楽な気持ちで施術を 受けられます。慢性的な痛みを抱えてい る方は、諦める前に、ぜひ一度院長のも とを訪ねてみてはいかがでしょう

取材を終えて。

去年の10月26日から開院して、

当院が一番大事にしてきたこと、

目標にしていることは。

 

慢性の症状で苦しんでいる患者さんを一人でもよくしたい。

あきらめてしまった、悩んでいるその苦しみを少しでも早く治したい。

痛みがなくなった、つらい症状が良くなった。

そのうえで日常をより元気に過ごすための運動の指導や、

食事などの生活の中に取り入れられる簡単なアドバイスを含め。

皆さんの体の悩みや症状などの回復に全力でサポートさせていただくこと。

 

取材を受けて、対談しているうちに自分の中にある気持ちを再確認できました。

開院してから今まで患者さんを診させていただいて。

症状が回復した時の笑顔や「痛みが取れてこんな良いことがあった」・「治ったらこんなことも出来るようになった」

そんな言葉を頂けることが何よりの喜びです。

 

これからも患者さん一人一人に向き合い、皆様の症状を改善しよりよい生活を送って頂ける。

そんな治療院を目指し続けたいと思います。

 

 

著者について

南 尊一郎 administrator

慢性的な腰や肩の痛みや痺れの鍼治療専門家。祖母が脳血管疾患で半身麻痺になり、YNSA治療法で回復していく姿に感動し鍼治療家となることを決意する。創始者の山元先生主催の勉強会でお会いしたYNSA藤沢操体診療所の遠山先生に師事し指導を受ける。鍼による症状の改善だけでなく日常的にできる筋肉トレーニングの指導をしています。当院では体だけでなく、心のケアも大切であると考えており、カウンセリングを丁寧に行うよう心がけています。

コメントを残す